オーダーメイドで作る業者|オリTをイケてるデザインにプロデュース

ホームページで注文

ホームページ上で注文が可能

オリジナルの刺繍は、以前は手芸店や洋裁店など店舗での注文が一般的でしたが、最近はインターネット上でも気軽に注文できるようになりました。 インターネットの場合、ホームページ上で刺繍をする文字のほか、糸の色やフェルト生地などを選ぶことができ、オリジナルの刺繍を楽しめます。文字以外にも絵を入れたり、ロゴマークを入れることも可能です。 また、ワッペンのほか、Tシャツや帽子、エプロンやタオルなど、さまざまなものに刺繍してもらうことができます。注文は、1点から受け付けできる店舗もあり、発注の数が増えるほど割安になっていきます。オリジナルで製作してもらえる商品については、返品が難しいことが多いので、じっくり検討した上でデザインを決定するとよいでしょう。

オリジナルの刺繍のニーズについて

オリジナルの刺繍を利用する人は、個人と企業や団体などに分かれます。個人で刺繍を利用するきっかけとして多いのが、幼稚園への入園や小学校への入学です。持ち物すべてに自分の名前を入れる必要があり、一つひとつに記入していると、作業量が膨大となります。そのため、簡単に接着できる刺繍のワッペンなどが人気を集めています。 また、企業や団体での利用も多くあります。企業の場合には、会社で着用する制服に個人名を刺繍するニーズがあります。大勢が同じ制服を使用するため、あらかじめ氏名を入れておくことで、紛失や混同を防ぐことができます。 また、団体の場合には、クラブ活動などのユニフォームで、チーム名やロゴマークを刺繍して、団結力を高めているようです。

↑ PAGE TOP